社会情報学教育・研究センター

最新情報

  • 11月29日(木)に,社会情報学シンポジウム「社会的☆マッチング」を開催します。詳しくはシンポジウムのページをご覧下さい(2018/09/26)。


  • 国際共同セミナーのプログラムを更新いたしました。詳しくは国際シンポジウムのページをご覧下さい(2018/09/18)。
  • 9月19日(水)から開催される国際共同セミナーのプログラムを掲載いたしました。詳しくは国際シンポジウムのページをご覧下さい(2018/09/14)。
  • 学部内専用ページに社会情報学部研究論集(第26巻)原稿募集について掲載いたしました(2018/05/14)。
  • 国際共同セミナー「メディア・移民・ナショナリズムの興隆――ヨーロッパとアジアの経験と視座の比較」を開催するにあたり,発表募集を開始いたしました。詳しくは国際シンポジウムのページをご覧下さい(2018/04/04)。
  • 社会情報学部研究論集(第25巻・2018年)研究活動の要旨(2017年度分)を掲載いたしました(2018/03/01)。
  • セミナーのページに計算社会科学とその周辺セミナーを追加いたしました(2018/01/24)。
  • 高木准教授の国際会議「ICMEMIS2017」における優秀論文賞の受賞について,受賞歴のページに掲載いたしました(2017/12/04)。
  • 「社会情報学シンポジウム2017」は終了しました。ご参加下さいました皆様,どうもありがとうございました(2017/12/04)。
  • 11月25日(土)に開催される社会情報学国際シンポジウム/ワークショップのプログラムを掲載いたしました。詳しくは国際シンポジウムのページをご覧下さい(2017/11/06)。
  • 12月2日(土)に,社会情報学シンポジウム「自動運転×社会情報学で議論する群馬発☆超スマート社会」を開催します。詳しくはシンポジウムのページをご覧下さい(2017/10/26)。


  • 11月25日(土)に社会情報学国際ワークショップ「現代メディア技術とナショナリズム——アジアと世界」を開催するにあたり,発表募集を開始いたしました。詳しくは国際シンポジウムのページをご覧下さい(2017/09/05)。
  • 学部内専用ページに社会情報学部研究論集(第25巻)原稿募集について掲載いたしました(2017/05/11)。
  • 社会情報学部研究論集(第24巻・2017年)研究活動の要旨(2016年度分)を掲載いたしました(2017/03/01)。
  • 「地域貢献シンポジウム2016」は終了しました。ご参加下さいました皆様,どうもありがとうございました(2016/12/17)。
  • 12月17日(土)に,地域貢献シンポジウム「明快! 群馬の魅力の伝え方」を開催します。詳しくはシンポジウムのページをご覧ください(2016/11/16)。


  • 「社会情報学シンポジウム2016」は終了しました。ご参加下さいました皆様,どうもありがとうございました(2016/07/16)。
  • 7月15日(金)に,社会情報学シンポジウム「私達の健康と厚生、そして情報」を開催します。詳しくはシンポジウムのページをご覧ください(2016/07/09)。


  • 学部内専用ページに社会情報学部研究論集(第24巻)原稿募集について掲載いたしました(2016/06/02)。
  • 平成23年6月24日(金)に行った社会情報学シンポジウム「震災の中の群馬 ― 情報の観点から振り返り,そして前へ ― 」がブックレット群馬大学8として発行されました(上毛新聞社事業局出版部発行 定価480円(税込))。
     詳しくは,地域連携推進室の本の紹介をご覧ください(2012/04/04)。
    ISBN 978-4-86352-062-2

    主な内容

    • あいさつ 群馬大学理事 平塚 浩士
    • 群馬県の危機管理 群馬県総務部危機管理室 岡田 浩
    • 被災者の受け入れ 片品村役場むらづくり観光課課長 木下 浩美
    • ボランティアの動き 桐生災害支援ボランティアセンター長 宮地 由高
    • 観光業の風評被害 伊香保温泉観光協会課長 伊藤 信明
    • 商工業への影響と今後 ― 前橋を中心として ― 前橋商工会議所政策広報課主事 稲垣 昌茂